Pocket

不要なパソコン

今回の記事は。

「パソコン」や「家電製品」を「無料」で引き取ってくれるサービスを紹介します。

「不要なパソコン」や「不要な家電製品」を処分したい。

しかし「パソコン」や「家電製品」の中には「リサイクル法」で普通にゴミで捨てることができないものもあります。

今回紹介する「パソコンダスト」は。

「中古パソコン」や「家電製品」を「無料」で回収してくれます。

「ダンボール」に詰めて送るだけの「簡単処分」

「パソコンダスト」は「ダンボール」に詰めて「佐川急便」の「着払い」で送るだけ。

ただし「佐川急便」は「三辺合計160cm以内、重さ30kg以内」という「規定」があるので。

注意してください。

※回収できないものもあるので、事前に確認しておきましょう。

「送料無料対象商品」について

「液晶モニター」「液晶テレビ」「デスクトップパソコン」「ノートパソコン」「スマホ」「タブレット」「ハイスペックゲーム機」

上記のいずれか「1点」があれば「同梱商品」は「送料無料」とのこと。

同梱できる商品は下記をご参照下さい。

【パソコンダスト】

「パソコン」の「データ消去」は

「パソコンダスト」は「データ消去」もしっかりやってくれるので「安心」です。

なぜ「無料」で「回収」してくれるのか

「無料」って聞くと。

「何か裏があるのではないか?」

そう考える方もいるかと思います。

しかし「パソコン」や「スマホ」など。

「送料無料対象商品」には「貴重な資源」が含まれているのです。

私たちにとっては「ゴミ」でも必要な人にとっては「資源」として「再利用」できるのです。

私も以前「ネットオークション」で「壊れたパソコン」を出品して。

「5,000円」くらいで「落札」されたことがあったので。

必要な人にとっては「価値」のあるものなのです。

「パソコンダスト」は「資源」を得ることができますし。

「私たち」は「不要なゴミ」を処分できるので。

お互いが「得」する「素晴らしいシステム」です。

「無料回収」の流れ

(1)「ダンボール」に「送料無料対象商品」を入れて梱包する

このとき、同梱したい「家電製品」があれば、いっしょに入れて梱包する。

回収できるか不安なものがある場合は事前に問い合わせする。

(2) 運送会社に集荷を依頼する

「佐川急便」の「着払い」で「パソコンダスト宛」に配送してもらう。

「宛先」は「パソコンダスト(サイト)」の「宅配回収」のところをご参照下さい。

(3) 宅配回収の報告をする

「宅配・持込回収のご報告はこちら」というバナーから「宅配・持込回収のご報告フォーム」へ。

「フォーム」で「回収日」や「運送会社伝票番号」などを送信する。

以上です。

まとめ

「捨てるものに費用をかけたくない」

「パソコンを処分したいがデータの取扱いが不安」

そんな方は、是非利用してみてください。